会社概要

地域社会との関わり

街の清掃活動

各支局で行われている清掃活動。
日ごろお世話になっている地域のみなさまへの感謝の思いを込めて、商店街や駅周辺などの清掃活動を行っています。
また、地域で行われている清掃活動にも積極的に参加しています。

地域イベントへの参加

ぱどの誌面で商店街や地域のお祭りを告知したり、イベント当日はぱどを配ったり、ぱどのブースを出したりして、地域社会や地域住民との交流等、関わりを深める活動を行っています。
地域を盛り上げるイベントに、どの支局も積極的に参加しています。ぱどの読者・ユーザーである地域住民のみなさんと直接触れ合える貴重な場となっています。
ぱど主催の地域イベントの開催にも取り組んでいます。

地域ネットワーク

ぱどの家庭配布を支える配布スタッフ(ぱどんなさん)。一軒一軒のポストにぱどをお届けするお仕事内容を生かして、自治体主催の防犯活動や一人暮らしの高齢者の方を見守る活動などに協力しています。

警察への誌面提供

ぱどの誌面に『警察署からのお知らせ』として、地元で起こった事件・事故、防犯に関するアドバイスを警察署からの情報を元に掲載。「ぱどが届いたらまず読む」「地元の事件こそ知りたい」と読者からも非常に高く評価されているこのコーナー。安心して暮らせる地域づくりのお手伝いをしていきたいと考えています。

障害者雇用の促進(ぱどシップ)

企業の社会的責任を果たし、地域と一体となって就業意欲のある障がいを持つ方の雇用機会拡大を図るという趣旨のもと、平成21年3月に設立したのが特例子会社「株式会社ぱどシップ」です。ぱどの首都圏8支局間を行き来する社内メール便配送から業務をスタートし、現在は事務補助・軽作業など60種類を超える業務を請け負っています。障がいの有無に関わらず社員が最大限力を発揮できるよう日々改善を繰り返しながら職域を拡大し続けています。
ぱどシップの詳細はこちら

職業体験学習受入れ・講師派遣

学校の特色や地域の実情を踏まえつつ、子どもたちの発達の段階にふさわしいキャリア教育に協力する目的で、主に地元中学校等から生徒がぱどの業務(営業・制作・流通・総務等)を体験できる実習の受け入れを行っています。また、学校へ講師を派遣し、「仕事のやりがい」や「情報誌ぱどができるまで」等についての講話も行っています。
特例子会社の「株式会社ぱどシップ」でも、職業体験実習や見学を受け入れています。

  • 新卒エントリーはこちら
  • 中途エントリーはこちら