ENVIRONMENT 働く環境

仕事と出産・育児の両立支援

私たちは、大切な社員の重要なライフステージの変化を応援するために、制度の充実・職場環境づくりに取り組んでいます。
その結果として、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、2009年7月に子育て支援の認定事業者として「くるみん」マークを取得しました。

具体的な施策

  • 育児休業期間を1歳6か月まで取得可能。保育園に入園できない場合は、1歳6か月を過ぎてはじめに到来する4月末まで延長可能。 
  • 育児短時間勤務制度を小学校3年生終了時まで取得可能
  • 法定の看護休暇(無給)に加えて、3歳未満の子どもがいる社員を対象に、1年度につき最大5日間の有給の看護休暇を導入。

くるみんマーク

くるみんマーク

福利厚生

  • 確定拠出年金
    確定拠出年金
  • 財産形成預金(財形)
    財産形成預金(財形)
  • 持株会制度
    持株会制度
  • 健康保険組合の保養所利用
    健康保険組合の
    保養所利用
  • 雑誌購入補助制度(月2,000円まで)
    雑誌購入補助制度
    (月2,000円まで)

社内コミュニケーションの促進

  • 社内報「ぱわどん」の発行(毎月)
    社内報「ぱわどん」の発行(毎月)

    会社の新しい取り組みやイベント、ナレッジの共有、またイチ社員にフォーカスしたコーナーなど、 部門を超えて楽しみながら情報共有できるツールとして社員に愛されています。

  • ぱど家族報 ふぁみどん Pawadon for Family
    社員の家族に向けた社内報「ふぁみどん」の発行(四半期ごと)

    会社の様々な取り組みをご紹介し、ご家族の皆様に、ご理解と応援をしていただいています。

  • メンター制度(プランナーが成長すれば、会社が成長する。私たちは、人の成長にこだわった教育プログラムを実践しています。)
    メンター制度

    新人とナナメの部門の親・兄姉で社内家族を構成。全社で新人を支え、ともに育つことを目的として導入しました。

  • 飲みにケーション補助制度(3部門以上が集まった飲み会・ランチ代の補助)
    飲みにケーション補助制度

    部門間コミュニケーションを目的に、3部門以上の飲み会・ランチ代を補助しています。

  • 締め会補助制度
    締め会補助制度

    年度で3回、振り返りと次期への結束を高めるため部署単位での締め会代を補助しています。

  • LINE WORKS
    ビジネス版LINE「ラインワークス」の活用

    社員生産性と顧客満足度の向上させるため、社内コミュニケーションのスピードを強化しています。

教育・研修

プランナーが成長すれば、会社が成長する。私たちは、人の成長にこだわった教育プログラムを実践しています。

  • 入社前研修(新卒)

    入社前研修(新卒)

    入社前の3月に、新卒入社全員(関連会社の新卒も含む)で、ビジネスマナー研修を3日間行っています。社会人としての仕事の仕方・心構えを学びながら、同期との横のつながりを深めることも目的としています。

  • 理念研修(新卒・中途)

    理念研修(新卒・中途)

    職種にかかわらず、まずはぱどのビジョン、大切にしていること、プロとは何か、について考える研修からスタートします。

  • 入社後研修(新卒・中途)

    入社後研修(新卒・中途)

    入社後、商品知識や社内制度を学ぶ座学研修と現場営業研修を行います。プランナーとしての仕事の基本・広告企画提案の面白さを実体験を通じて身につけていきます。新卒は約2ヵ月、中途は約1ヵ月の研修後に、各部門へ配属されます。

  • フォローアップ研修(新卒・中途)

    フォローアップ研修(新卒・中途)

    新卒は配属後研修・半年後スキルアップ研修・3月新人卒業研修があります。
    中途も配属後、同時期に入社したメンバーで集まり、自身のスキルアップや情報共有を目的としたフォローアップ研修があります。

  • OJT研修

    OJT研修

    ぱどのプランナーは、新人に対して必ずOJTがついて、日々の業務に対して指導・サポートをしています。OJT自身も、OJTになるための研修を受けています。

  • マネジャー研修

    マネジャー研修

    新任マネジャー研修からはじまり、年次やキャリアに応じた管理職向け研修を実施しています。

表彰

  • 優秀ぱど君賞
    優秀ぱど君賞

    年に1度、年度を通じてぱどグループに貢献し、その勤務態度が他の模範となったメンバーを「優秀ぱど君賞」として表彰しています。選考は社員による投票ののち、役員による最終選考によって決定します。株式会社ぱどをはじめ、全国のぱどグループで働く約1000人の中から、この賞に選ばれるのはわずか30名弱。そのため誰もが憧れ、目標とする賞となっています。

  • PADO AWARDS
    PADO AWARDS

    上半期・下半期において、その期毎に会社としてもっとも重要な項目に対して10~20の賞を設けています。営業実績やメディア作りなど幅広い項目でノミネートを行い、個人賞・部門賞を半年に一度表彰する全社集会で表彰します。

page-top