【動画】休刊寸前だった『まみたん』をぱど屈指の人気メディアに成長させた、その想いとは…?

箕輪田康行 YASUNORI MINOWADA

2008年中途入社 埼玉支局マネジャー

まみたん埼玉版編集長

YouTubeぱど公式チャンネル『the Polestar Pado Documentary』第2弾

箕輪田康行は、読者目線を徹底して貫くメディアづくりや、アイデア溢れる企画提案力が高い評価を受け、会社に先駆けて導入した分業制トライアルチームのリーダーに抜擢されるなど会社からの期待も高い社員の1人だ。

しかし、そんな箕輪田にも、入社から数年は苦しい時期が続いていた…。商談の帰り道に、頑張っても結果が出ない自分が情けなくて、何度も唇を噛んだ。活路を見いだせず迷走していたそんなとき、箕輪田のプランナー人生を一変させる出来事が起こる。

そして、壁を乗り越えたそんな箕輪田に、ある時チャンスが訪れる。子育て応援マガジン『まみたん』の編集長の座である。しかし当時の『まみたん』は認知度の低さゆえ、存続の岐路に立たされていた。そんな『まみたん』を、ぱどメディア屈指の人気の高い媒体に成長させるまでの秘訣を語る。


夜空の中心を支える北極星のように、ぱどで働く全ての人が進むべき方向を示すドキュメンタリー「the polestar 第2弾~Listen~」。
「人・街・元気!」というビジョンのもとに働く、ぱどの社員のリアルな姿をご覧ください。

 

Instagram
Twitter
Facebook
SOCIALICON

page-top